に投稿

憧れの和室で大失敗

昨年、新築した我が家には、1つ後悔をしている点があります。それは、小上がりの和室です。リビングに隣接する形で作ったのですが、正直、大失敗でした。カタログやショールームでは、和室とはいえ、洋風の家に上手く溶け込んでおり、とてもオシャレだったので、絶対に作りたいと思いました。小上がりタイプにして、床下に座蒲団を入れる収納を作ってもらい、畳は一辺が90cm角の正方形の物を二種類配置しました。初めて見た時は、カタログ通りで涙が出るくらい素晴らしいものだと思いましたが、実際に使ってみると、完全な失敗でした。まず、2歳になる子どもを遊ばせていたのですが、落ちないかヒヤヒヤしてしまいます。扉の間口が広いため、扉タイプのベビーゲートが付けられず、仕方なく柵タイプをしていますが、小上がりで、足を上げ、柵で足を上げるのは、かなり大変です。また、小上がりも、今は良いのですが、将来、足腰が弱った時には大きな段差として立ちはだかるでしょう。また畳は物が置きにくく、収納としても使えず、既にデッドスペースになりつつあります。こんなことなら、私の書斎と収納を作れば良かったなと後悔しています。もし和室を検討している人がいるのなら、私は絶対に薦めません。

PR:西条市で失敗しない家づくりならマーク住研